令和2年4月入館生募集要項

1. 応募資格

次の各号に該当するもの。

(1)岡山県に本籍又は縁故のある者で、令和2年4月、東京都及びその周辺にある大学(短期大学及び夜間部を除く)に在籍する1年生から3年生の男子学生に限る。

(2)健康な身体を持ち、寮における共同生活をおこない得る人。

(3)学業優秀で勉学に熱意のある人。

(4)館費、食費、その他の生活費を支弁出来る人。

(5)独立の生計を営む確実な保証人がいる人。

(注)入館願提出時は、大学進学予定者、2年3年は進級予定者でも可。

2. 募集人数

20名前後

3. 応募手続

入館希望者はホームページから次の(1)、(2)の書類をダウンロードまたは鶴山館へ請求して入手の上必要事項を記載し提出すること。
(1)入館願(様式1号の書類に記入の上押印すること)
(2)履歴書家庭及び志望調書(様式2号、様式3号の書類に記入のこと。縦4cm、横3cmの大きさの写真を貼付)
(3)小論文(テーマ「共同生活における自由と規律」を市販の400字詰め原稿用紙2枚以内)

4. 入館願等応募書類提出先(郵送のこと)

〒202-0013 東京都西東京市中町5丁目10-8 公益財団法人 鶴山館

5. 入館願等提出期限

(1)第一次募集 令和2年2月21日(金)迄 必着。書類選考の結果は2月22日までに電話にて連絡します。
(2)第二次募集 令和2年3月5日(木)迄 必着。書類選考の結果は3月6日までに電話にて連絡します。
(注)志望大学の合格発表の有無にかかわらず応募することが出来ます。

6. 選考方法及び選考の日時・場所

(1)書類選考
書類選考は、提出のあった書類及び小論文により行う。
結果は、志望大学の合否にかかわらず選考終了次第通知する。
(2)面接選考
面接選考は書類選考の合格者について、面接及び意見交換により行う。
第一次募集
  ① 日 時 令和2年2月24日(月)午前9時30分から
  ② 場 所 おかやま西川原プラザ 「第6・第7会議室」(別館2F)
  〒703-8508 岡山市中区西川原255番地
  電話 (086) 272-1923
第二次募集
  ① 日 時 令和2年3月8日(日)午前9時30分から
  ② 場 所 ザ・シロヤマテラス津山別邸「桜花の間」(2F)
  〒708-0022 津山市山下30番地1
  電話 (0868) 24-2111

7. 進学大学が決定した時は、直ちに鶴山館にメール又はFAXにて連絡すること

8. 面接選考の結果の通知

面接選考の結果通知は、
  第一次募集:令和2年2月26日(水)
  第二次募集:令和2年3月10日(火)
    までに各人宛てに郵送する。

9. 連絡先

公益財団法人鶴山館
電話 042-422-5951
FAX 042-423-9636
メールアドレス kakuzan1891@outlook.jp

10. 様式1号〜3号の書類

下記リンクをクリックし、ダウンロードして下さい。

様式1号 (入館願)

様式2号 (履歴書)

様式3号 (家庭及び志望調査書)

鶴山館の概要

鶴山館の在館期間は原則として当該大学生が大学を卒業する迄ですが、在館中海外留学も可能です。また、大学院修士課程に進学した場合も在館できます。通学等に自動二輪車や自動車の使用は禁止しています。
在館生は自治会を組織し秩序ある生活をおこなっています。更に教養を高めるため、公益財団法人の負担で文芸鑑賞や大相撲の観戦等の機会も設けています。

1、設備

食堂、浴室、洗濯室(乾燥機あり)、集会室、来客用和室(受験時保護者宿泊可)、防災等の基本設備はもとより、全館冷暖房を完備しています。また、個室からWiFi及び有線LANが快適に利用できます。更にフットサル兼テニスコートも併設しています。

2、寮室

約8畳(個室)机、椅子、本立て、ベッド、クローゼットあり。また、各部屋にエアコン、WiFi及び有線LANルーターも設置。

3、費用

(1)館費(部屋代)      月額15,000円
(2)自治会費        月額約31,400円
   (内訳)維持費        22,000円
    食費(土、日、祝日を除く) 約8,000円
    光熱費           約1,400円

4、交通

鶴山館の最寄り駅は保谷(西武池袋線)と東伏見(西武新宿線)で徒歩15分です。

5、ホームページURL

公益財団法人 鶴山館で検索してください。
http://www.kakuzankan.org